ファミリークローゼット

7月 8, 2015 - 9:43 am コメントは受け付けていません。

私は家事の中で一番面倒と感じるのが、たたんだ衣類をクローゼットにしまうことです。現在は二階のベランダで洗濯物を干し、一階のリビングで乾いた洗濯物をたたみます。そして二階の寝室には我々夫婦の衣類を、そして子どもの衣類は子ども部屋のクローゼットにしまいます。住宅内を行ったり来たりと無駄な動きが多いので、洗濯物をしまうというのが一番面倒と感じてしまうのです。

新しい家ではその不満を解消できるように、生活の中心となる一階にファミリークローゼットを設けるようにしました。家族の衣類を一か所で管理できるので、今までのように衣類を各部屋にしまいに行くという手間が省けます。また生活の中心となる一階にファミリークローゼットを設けることで、旦那さんや子ども達も自ら自分の服を管理するようになってくれればいいなとも思っています。出し入れがしやすい環境を整えておくことでそれを実現できると思います。

ファミリークローゼットを設ける位置ですが我が家は和室にこれを設けました。和室で着替えをすることが多いのでここに衣類を管理することでみんなの使いやすさも高まります。和室で洗濯物をたたんだり、アイロンがけも行うので、一連の家事がスムーズに行いやすくなります。子どもが小さい時は子ども達の衣類は親が管理します。服を汚すことや、汗をたくさんかき着替えを行うことも多いだけに、より身近な場所にファミリークローゼットを設けることで暮らしやすさにも繋がるのです。これで私の家事への不満が軽減し、家事を楽しみながら行えそうです。

Comments are closed.