二階で過ごす時間

1月 10, 2016 - 1:27 pm コメントは受け付けていません。

我が家の子ども達はまだ小さいこともあり、一階で過ごす時間と二階で過ごす時間を比較すると断然一階で過ごす時間の方が長いです。以前住んでいた二階建て住宅もほとんど二階で過ごすことはありませんでした。マイホームがそのようになってしまわないように二階で過ごす時間を大切にできるようにしました。それは階段を上がった先のホール部分に第二のリビングルームを設けることで、二階で過ごす時間を増やすようにしたのです。

一階だけでなく二階にも家族で過ごすスペースがあることで、二階で過ごす時間が長くなりますし、家族の繋がりをより感じられる家になるのです。寝る前の時間は一階ではなく、二階のリビングルームで過ごしています。一階のリビングとは違った過ごし方ができているので楽しさが増しています。この第二のリビングルームを中心に各部屋へ行き来できるようになっています。

二階でも家族が顔を合わせる機会を増やすことができますし、特に寝る前の時間は一階で過ごすよりも二階のこのスペースで過ごした方が落ち着きますし、安心度も増しています。寝室からより近い場所でくつろぐことで、子ども達は眠くなればサッと寝室で休むようになりました。ドアを開けておけば、親の顔が見れますし、親も子どもの寝顔をサッと見に行くことができるのです。

ここには子ども達のおもちゃを並べています。昼間は子ども達がここで遊ぶキッズスペースとなっています。もう少し成長すればテレビゲームをしたり、子ども達が楽しく遊べる空間にもなっています。ここを子ども達が遊ぶスペースとして利用することで、一階のリビングにはおもちゃが散らかることがなくなりました。一階だけでなく二階にも家族で過ごせる場所を設けてみてほしと思います。

Comments are closed.