ママの憩いの場

4月 14, 2017 - 9:15 am コメントは受け付けていません。

家事や育児で毎日慌ただしく過ごすママに、ホッと一息つける憩いの場があると嬉しいものです。加えて外で仕事を抱えているママも多いだけに、家で過ごす時間は家族の時間も自分の時間も大切にできるようにしておきましょう。そこで我が家は、キッチン横にカウンターを造り付け、私の憩いの場を設けています。

空間のメリハリをつけるため腰壁を設けてこの壁にカウンターを造り付けました。腰壁から天井いっぱいに木のパーテーションウォールを設けています。パーテーションウォールは間仕切りの役目を果たしてくれながら、飾り棚や本棚を設けて見せる収納を設けることができます。木目が空間のアクセントにもなり優しい印象の空間が広がっているのです。壁で完全に部屋を区切るのとは違い、気になる視線をカットしながらも、明るさをしっかりと通してくれるため閉鎖的な印象になることもありません。

家事や育児の合間に私がここを利用しながらも、リビングで遊ぶ子ども達の様子にしっかりと目が行き届くので安心できます。しかし、パーテーションウォールがあることで個室に居るかのような気分にもさせてくれ、自分の時間を大切にできるようにもなりました。ここでは家事や育児の合間にコーヒーを飲んだり、パソコンで趣味のネットショッピングを楽しんだりしています。夕飯のレシピを検索して、そのレシピをみながら料理をすることもあり、キッチンの近くに設けておいて良かったと改めて実感しています。

他には、家計簿をつけたり、子どもの学校のスケジュールを管理したり、裁縫など座って行う作業を効率よく行えるスペースにもなっています。自分だけの憩いの場を設けて癒されてみてはいかがでしょうか。

Comments are closed.