物を持たないテクニック

11月 16, 2017 - 3:22 pm コメントは受け付けていません。

物を持たない物を減らすという発想で、シンプルライフを楽しむための方法を考えましょう。
シンプルライフは、物を捨てる事が絶対条件です。部屋に物が溢れていると、それを自分の頭が認識していて、頭の中は整理されず、新しい情報が入り難いのです。

現在使っていないものは捨てましょう。これからも使わないからです。これが無いと生きていけないと思えるものだけ残しましょう。

使うかもしれないもの、必要になるかもしれないものも捨てましょう。使うときは来ません。必要なときは買うことにして、お金をとっておきます。捨てて後悔することはほとんどありません。

貰い物や、自分が苦労して手に入れたものは捨てにくいですが、それがストレスになっています。思い切って捨てましょう。

物が収納スペースから溢れたら、収納を増やさず、物を捨てましょう。余分な物を入れなくなるので、節約になり貯蓄もできます。

捨てられなければ、物を厳選しましょう。優先順位を決め、ベストな数を決めます。例えば洋服なら、ベスト5、パソコンなら1台ですね。本でも愛読書はそんなに多くないはずです。そして、ベストに入らないものは捨てます。

ルールを作ります。好きな物を5つ残して後は思い切って捨てるなど、自分のルールを決めましょう。

捨てる方法を決めます。捨てるのはゴミとして出すことだけではありません。捨てる方法によっては、捨てることへの罪悪感を乗り越える事ができるかもしれません。リサイクルは必要な人が購入してくれます。フリーマーケットは、買う人の顔もわかり、人の役に立つ感覚を実感できます。資源リサイクルは、物に第二の人生を与え、地球にも優しく、社会に貢献することにつながります。

Comments are closed.