Posts Tagged ‘浴室’

冬の浴室

1月 11, 2018 - 10:29 am コメントは受け付けていません。

今の寒い時期は、入浴がつい面倒と感じてしまいがちです。そのためつい一番風呂を家族みんなで譲り合うのです。昔から年寄に一番風呂は良くないと言われています。暖かいところから寒いところに入ると急に血圧が高くなり、ショック症状を引き起こしてしまいます。それがヒートショックと呼ばれるものです。このヒートショックで年間17000人の人が亡くなっており、浴室での高齢者の事故で一番気を付けなければならないのです。これを防ぐためには浴室を寒くしないことが大切なのです。

このヒートショック対策として、浴室の天井に浴室換気暖房乾燥機を設置する家庭も多いです。この予備暖房を使用して、冬の一番風呂でもヒヤッと冷たい感触をなくすのです。一番風呂でもポカポカの浴室が広がることでヒートショックを防ぐことができるのです。これには、他にも涼風機能や換気機能、衣類乾燥機能があり、ミストサウナ機能なで搭載されたものもあります。浴室の快適性がグンと高まるのです。

そして、浴室全体をすっぽりと断熱するのです。昔のコンクリートにタイル張りの浴室は、冬は凍えるような寒さでした。今は、浴室全体を断熱材ですっぽりと覆う構造にすることができます。断熱材を壁、天井、床と浴室全体に張り巡らせば、魔法瓶のように熱の出入りを防ぐことができるのです。特に熱の逃げやすい窓には特殊なガラスを使用して暖かさを逃さないようにすることが大事です。暖かな浴室で冬でも快適なバスタイムを送れるようにしたいものです。

浴室換気乾燥機

11月 15, 2016 - 10:02 am コメントは受け付けていません。

最近では天井に埋め込み式の浴室換気乾燥機を設置している家庭も多いです。これがあると一台で四役果たしてくれ快適なバスタイムと浴室をより有効活用させることができるのです。まず今時期の寒い時に重宝する予備暖房機能です。浴室の入浴時のひんやり感を緩和するために、入浴前に浴室を暖めておく機能です。入浴前にスイッチを入れておけば冬の一番風呂でもヒヤッとした印象もなく暖かい浴室が広がるのです。寒い冬時期はヒートショック対策としても有効です。

逆に夏に活躍してくれるのが涼風機能です。夏の入浴やお掃除の時の暑さ対策に爽やかな涼風感を得られます。浴室を素早く換気もしてくれます。もちろん浴室換気機能もあります。浴室使用後の水滴や湿気を排出し、カビの発生やいやなニオイを防止してくれるのです。

主婦に欠かせない機能が衣類乾燥機能です。冬期や梅雨時期は屋外に洗濯物が干せない日も多いです。このような時に浴室の遊休時間を利用して衣類を乾かすのです。洗濯物がシワになりにくく、花粉やホコリも付かずに清潔に乾燥させることができます。花粉が飛散する時期や大気汚染物質が多く飛来する時にもこの機能は重宝します。

浴室は、一日の身体の汚れを落とす場所でもあり、一日の疲れを癒し心身共にリラックスする場所でもあります。浴室換気乾燥機を設けることでより浴室の環境をよりよくしてくれ、利用しない時間も有効活用して別の用途で使用できるので満足感が得られる浴室が広がるのではないでしょうか。