Posts Tagged ‘珪藻土’

壁の夢

2月 13, 2013 - 10:25 am 壁の夢 はコメントを受け付けていません。

シックハウス症候群というものが騒がれるようになってからというもの、住宅における壁の素材が重視されるようになってきました。

建材などを販売しているホームセンターに行くと様々な種類の壁素材が販売されています。今流行りの壁素材としてよく聞く者に、珪藻土というものがあります。珪藻土とは、珪藻という植物性のプランクトンが海の底で死がいとなり、それが蓄積し化石化しできた泥土のことです。

湿度が高い時には、水分を吸い、逆に乾燥している時は、水分を放出する性質があります。消臭効果もあり、タバコの匂いを小さな穴で吸収してくれます。素材自体も燃えない素材な為、防火性もあります。自然素材で体に優しい為、シックハウス症候群対策にとても有効的な壁の素材となります。

また防音効果も期待される素材のようです。住宅において、壁というものは必ず必要です。素材にもこだわりたいものです。壁の中にいれば、安全で簡単に壁の向こうへ飛び越えることはできないものです。

夢占いにおいても、壁は自分自身を守るものや目の前に立ちはだかる障害や困難の両方を意味するようです。見た夢の中の状況によって意味合いが変わってきます。壁を乗り越える夢は、どんな困難にも立ち向かうことができ、目標を成し遂げることができる暗示です。壁を作っている夢は、周りの人との関係を持ちたくないという気持ちの表れからみる夢のようです。壁がくずれる夢は、誰かによって自分のプライバシーを侵害される可能性を暗示している夢です。

健康建材と空気が流れる家づくり

7月 23, 2012 - 11:51 am 健康建材と空気が流れる家づくり はコメントを受け付けていません。

   埼玉に住んでいる友人が注文住宅を建てるときに、子供と奥さんが重度のアレルギ-体質なので、家に使用する材料を健康建材に替えて貰ったらしいです。

 漆喰壁や珪藻土塗りの壁は調湿機能に優れており、とくに珪藻土には、室内の有毒ガスを吸収・吸着する働きがあります。

 普段何気なく見ている壁紙ですが、壁紙にも壁装材料協会が定めた安全基準に沿って生産された健康壁紙(IMS)があります。この壁紙は、ホルムアルデヒトや塩素系溶剤を一切含んでいませんが、単価は従来の塩ビ系壁紙に比べて2~3割アップします。

 塗料にしても、自然塗料がドイツから多数輸入されています。溶剤や色素などに天然素材が使われています。これも、通常の塗料よりも3~5割単価が高くなります。

 しかし、最近では健康住宅向けに、天然・無害・健康とうたった多数の商品が出回っていますが、なかには試験デ-タ-のない、いい加減な商品もありますので、よく調べることが大切です。

 次に換気ですが、法改正により、24時間機会換気装置は一般住宅にも設置できますが、これはあくまでも補助的な設備と考えたほうが良いでしょう。

換気は、やはり窓を開けてするのが一番です。窓をあける際に、風の抜け道、つまり空気の流れを考えたプランを練るようにして下さい。つまり、窓は、対角線上に配すると風は通りやすくなります。また、高低差をつけておけば、低いほうから冷たい空気が入り、高いほうから暖まった空気が出ていきます。

 いちいち窓を開けるのが面倒という方には、ドアの下に少し隙間を開けたり(アンダ-カット)、ガラリにして空気を通します。できれば引き戸にしていつも少しだけ開けておくなど細かい工夫もあります。

 念願のマイホ-ムです。そのマイホ-ムが家族の身体をむしばむことのないようにすることが一番大切です。