Posts Tagged ‘素材’

住宅に使用する素材

6月 9, 2016 - 1:16 pm コメントは受け付けていません。

我が家の家造りでは使用する建材にこだわり、家族の健康をしっかりと守ることができ、快適な暮らしを実現することを最優先しました。そこでまず、琉球漆喰を取り入れました。琉球の塗り壁は、沖縄素材である珊瑚礁をベースにしており健康で安全、そして安定性にこだわった塗り壁材なのです。暖かな肌触りとぬくもりを与えてくれ、それでいて強度を保つことができます。

化学接着剤や化学塗料を全く使用していないので、とても体に優しい安全な壁材なのです。室内の嫌なニオイを吸着したり、人体に悪影響を及ぼすホルムアルデヒドを吸着する効果もあり健康をしっかりと確保してくれる素材と言えるのです。

この漆喰は調湿効果に優れています。夏は湿気を吸収してくれ、冬は水分を供給して湿度調整を行います。そのため日本の家屋に最も適した壁材であるとも言えるのです。そして直接肌が触れることの多い床材、階段、柱などにいたるまで地元の杉を使用した無垢材を取り入れました。無垢材は木の本来の温もりを感じることができ、木目の美しさを見て楽しむこともできます。地元の杉をふんだんに使用したことで、木材利用ポイントの補助金もあり、お得に家造りを行うことができるのです。

特に床にはこだわりました。この床は浮造りにしました。柔らかい部分を磨きながら削ぎ落として木目を浮き上がらせ、見た目にも美しく、肌触りの良さを実感できます。あえて塗装をせず、木の香りが漂う室内にしたのです。床の凹凸感が足裏のマッサージ効果を得られ一年を通して裸足で暮らしたくなる家となっています。素材にこだわり、安全で最高の快適を得られる家にしたいものです